塩原グリーンビレッジ

09 24, 2017
9月もあと一週間で終わりですが、夏休みのお話。
今年の夏休みは毎年恒例の京都に帰省する以外に、家族で那須塩原へ行きました。
お世話になったのは『塩原グリーンビレッジ』というところ。
http://www.shiobara-gv.net

20170924A.jpg



ここは、オートキャンプ場やコテージ、ログハウス、キャビンといった
さまざまなタイプの宿泊施設のあるリゾートパーク。
今回、我が家はキャビンに宿泊。
コンパクトなキャビンでしたが、清潔感があり、
冷暖房、トイレ、ミニキッチンありの素敵なお部屋でした。
パーク内には、宿泊施設の他にも、売店、レストラン、テニスコートや卓球コーナー、
天然温泉まであり、何不自由なく過ごすことができました。


20170924B.jpg
キャビンデッキでじゅうじゅう焼きながら食べるの最高☆

20170924C.jpg
めちゃくちゃジューシーだった「ぐるぐるソーセージ」



日中は周辺を散策したり、パーク内にある卓球コーナーで遊んだりと、
家族3人で楽しい時間を過ごしました。

20170924D.jpg
20170924E.jpg


娘が家族旅行を喜ぶのもあと数年かもしれないので
2〜3年以内に、また行きたい♪
0 CommentsPosted in 旅行

『ガラスの仮面展』と『EL CALIENTE』

08 28, 2017
昨日は、学生時代の友人4人との食事会でした。


食事会まで時間があったので、友人2人に便乗し、現在銀座で開催中の『ガラスの仮面』原画展へ。
会場入口には、あの「紫のバラの人」からのマヤ宛の花束があり、一気にテンションアップw
何度の読み返した漫画だけあり、懐かしいシーンの原画だらけで、
もう一度一から漫画を読み直したくなりました。

20170828A.jpg
個人的には桜小路くんの存在が薄かったように思い、若干気になったが
さすが長期連載漫画!幅広い年齢層の方が来場してました◎



食事会の場所は、品川にある『EL CALIENTE(エル カリエンテ)』というメキシカン料理のお店。
EL CALIENTE HP↓
http://modern-mexicano.jp/elcaliente/

店内席がなかなか空かないということでテラス席に案内され、
そのおかげで、心地よい風を感じながら美味しいお料理と会話を楽しむことができました。

20170828B.jpg
20170828C.jpg
リゾート地のような開放感ある空間♪


たくさんの刺激とエネルギーをもらった一日でした☆
0 CommentsPosted in 食事

新宿タイ料理バンタイ

07 27, 2017
先日、仕事関係の友人と久々に食事をしました。

行ったお店は友人セレクトの「新宿タイ料理バンタイ」という、
歌舞伎町の雑居ビルの3階にあるお店。
http://ban-tai.fem.jp/


20170727A.jpg
20170727B.jpg
店内の雰囲気も料理のお味も本場タイそのもののような素敵なお店でした☆


一時期は2人で朝まで飲み明かす程の仲良しだった友人でしたが
ここ何年かは時間が合わずでご無沙汰に。
若い頃とは異なり、さすがに朝までは飲み明かさなかったけど、
何年かぶりにじっくりといろんな話ができました。
中でも、最近は人と仕事の話をする機会がなかったので、
久々に仕事の話がたくさんできたのが新鮮で嬉しかった。

仕事話とスパイスの効いたタイ料理のおかげで、刺激的な楽しい時間が過ごせました。
友人のHさん、ありがとう♪
0 CommentsPosted in 食事

ウッドデッキ

07 11, 2017
日曜日、庭のウッドデッキを塗装し直しました。(旦那さんがw)
天然木のウッドデッキは定期的なお手入れが必要だそうですが、
我が家のウッドデッキは2010年に設置して以来一度もお手入れしてませんでした。。


20170711A.jpg
経年変化で色が変わってきたなくらいにしか思ってなかったのだが
改めて見ると結構傷んできてるうえ汚れもすごい!反省。。

20170711B.jpg
汚れを落としサンダー掛けをしたあと、端から順に塗装
塗料は「アサヒペン ウッドガード外部用 ダークオーク 08」

20170711C.jpg
生まれ変わったようにきれいになりました!
新築の頃を思い出しました☆


暑い中、塗装してくれた旦那さんに感謝!
ありがとう☆
0 CommentsPosted in 完成/その後

運動会

06 07, 2017
先月末に娘の小学校で運動会があり、
5年生になる娘は、「ソーラン節」「100m走」「騎馬戦」に参加しました。


娘の学校では、毎年5年生がソーラン節を踊ります。
今まで娘が踊ってなかったこともありさほど気にならなかったのだが、何故にソーラン節???
私が子供の頃も表現運動的なものあったのだが、
ソーラン節はなかったような・・・?(←少なくとも毎年はやってないと思う)
気になってネットで調べてみると、同じ疑問を持ってる人の多いこと、多いことww
で、その疑問の答えで一番多かったのが、風紀の乱れた稚内市立稚内南中学校という北海道の中学校を
ソーラン節(南中ソーラン)で立て直したという話が、報道やTVドラマ、映画などにより知られ、
小学校の運動会や中学校・高等学校の体育祭や文化祭で採り入れられ始め、
全国に広がったというのが始まりだという説でした。

ちなみに、余談ではありますがWikipediaによると、
ソーラン節で良くなったといわれている稚内市立稚内南中学校側は、
「南中ソーランは荒れの中で生まれた」「ソーランで学校が良くなった」という説に対し、
「書籍や映像で南中ソーラン誕生の歴史がドラマチックに脚色されているが、
大変に厳しかった学校再生を経て、さらに学校が落ちついた時『南中ソーラン』を誕生させた」として
否定しているそうです。


100m走は、6人ずつで走る形式で、足のあまり速くない娘は毎年5位か6位。
そんな娘の今回の目標順位は「4位以上」。
そして結果は4位。無事目標をクリアできました☆


騎馬戦は、5年生と6年生合同で紅白に別れ、男女別々に対戦する形式。
ひとりの騎手の女の子が敵に囲まれながらも、次々と敵の帽子を奪っていくシーンがあり、
娘の敵チームではあったが、あまりの鮮やかさに思わず声を出して応援。
結果は娘のチームが勝ったのだが、両チームともあっぱれな対戦でした。


みんなよくがんばりました◎
楽しい運動会をありがとう♪


20170507A.jpg
0 CommentsPosted in 家族
プロフィール

Author:maho
都内在住
フリーでデザインやってます
旦那さんと娘の3人暮らし
日々のできごとや
家族のことや
マラソンのことや
あれやこれやと綴っています

最新記事
コメント
リンク
カテゴリ